ドラクエシリーズとは?

ゲームのカンソー ゲームコラム

ドラゴンクエスト(ドラクエ、DQ)のシリーズについての記事です。
あまりドラクエを知らない方や、どこから手を付けていいかわからない方の参考になれば嬉しいです!

発売元 :スクウェア・エニックス(合併前はエニックス)

スポンサーリンク

概要 どんなゲームシリーズ?

シリーズ累計7800万本もの売上(配信含む、執筆時点)を誇る大人気RPGシリーズ「ドラゴンクエスト」、通称ドラクエやDQと呼ばれています!
1986年に第一作目が、ナンバリングは執筆時までで11作目まで発売されています!

「ダイの大冒険」を始めとした漫画化や、「ユア・ストーリー」のCG映画化など、ゲームだけに留まらず多岐に渡り展開されています。

ドラクエに関わる有名人

キャラクターデザインには漫画「ドラゴンボール」の作者として有名な鳥山明さんが担当しており、個性ありかつ愛嬌のあるキャラクターやモンスターはとても魅力的です。

また、ドラクエのゲームデザイナーの堀井雄二さんや作曲家のすぎやまこういちさんはゲーム好きなら誰もが知る有名人です。

スピンオフもたくさん!

派生作品も数多く発売されています。

ドラクエのモンスターを仲間にし、配合したり強くし戦わせる「モンスターズ」シリーズ。

ドラクエのキャラクター、トルネコやヤンガスが主役のローグライク「不思議のダンジョン」シリーズ。

マインクラフトのようなサンドボックス系「ビルダーズ」シリーズ。

多数のナンバリングのキャラクターが仲間になる、無双系アクションの「ヒーローズ」シリーズ。

ソーシャルゲームも多くあり、カードゲームの「ライバルズ」や位置情報ゲーム「ドラクエウォーク」など様々。

他にも「スライムもりもり」シリーズや、ブラウザゲーム、アーケードゲーム、まだまだ紹介しきれないほど存在します。

システムやストーリー

古き良きRPGを踏襲しており、ナンバリングのバトルは基本的にコマンドバトルとなっています。素早い順にキャラクターが行動を起こすものです。
大まかなストーリーとしてはシンプルで、勇者(もといそれに近いもの)が魔王など巨悪を倒すというものです。
シリーズ中期くらいから大筋だけでなく道中の町などで色々なエピソードが挟まれ、感動するものや切ないものなど、心に訴えかける深いものがあります。

その他の特徴あるシステムとして、DSで発売されたドラクエ9ではすれ違い通信を用いて宝の地図というアイテムをリアルですれ違った人と交換できる、まさにDS全盛期ならではの機能がありました。
また、ドラクエ10はオンライン、MMORPGとなっています。

スポンサーリンク

話の繋がりは?どこから始めればいい?

シリーズものに初めて手をつけたいときにぶつかる疑問ですが、結論からいうとどこから始めても問題ありません!
共通のアイテムやモンスター、若干の世界観の繋がりは出ますが、複数作品に渡って同じキャラクターが出ることはありません(オマケ要素を除く)。

ナンバリングについてですが、1~3がロトシリーズ、4~6が天空シリーズと言われており、そのあとは基本的に独立しています。
しかしだからといって話の繋がりはそこまで強くなく、やっているとより楽しめたり考察ができる、という感じなので単品でも楽しめます(ただ個人的にロトシリーズは順にやるとよいかと思います。すると途中の展開が楽しめます!)。

スピンオフに関しても特に問題ないと思いますが、「ヒーローズ」に関しては様々なナンバリングからキャラクターが参戦するので、原作をプレイしているとより楽しめるかと思います。

一度はやってほしいゲーム、ドラクエ

国民的RPGとして確立されたドラゴンクエスト。まだプレイしたことのない方は是非勇者になり冒険して世界を救ってみてはいかがでしょうか。

ゲームコラム
スポンサーリンク
シェアする
ゲームのカンソー | PS4、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、スマホなどのゲームの感想・評価・おすすめ・レビュー
タイトルとURLをコピーしました