【おすすめ】斬新なシステムのゲームソフトがラインナップ!気になる2022年5月発売予定のゲームソフト

ゲームのカンソー ゲームコラム

5月に発売する個人的気になるゲームをご紹介!
2022年初めは大作が続々と出ていましたが、若干落ち着いてきた5月。しかし魅力的なソフトはたくさんあります!特に今月は斬新なシステムのゲームが多いなぁと感じています。そんなゲームもご紹介します!

ニンちゃん
ニンちゃん

要チェケラ!

スポンサーリンク

百英雄伝 ライジング

2022年5月11日にPS4&5、XboxSeries、NintendoSwitch、PCから発売する「百英雄伝 ライジング」!こちらは2023年に発売を予定する大作RPG「百英雄伝」の前日譚となっています!

宝探しや町復興の他、うずまく陰謀も潜むストーリーで、3人のプレイキャラを切り替える簡単アクションや町おこし要素があるのが特徴のようです。

来年発売の百英雄伝はあの名作シリーズ「幻想水滸伝」を手掛けたスタッフが関わっている期待作なので、そちらを楽しみにしている方はこのライジングをプレイしておくといいかと思います!こちらをプレイしていると特典もあるとか…?

春ゆきてレトロチカ

2022年5月12日にPS4&5、NintendoSwitch、PCから発売する「春ゆきてレトロチカ」!
なんとこのゲームは実写で表現されたミステリーアドベンチャーゲームとなっています!

ディレクターには「428封鎖された渋谷で」の伊東幸一郎氏、シナリオライターに「全裸監督」のたちばなやすひと氏と、豪華なスタッフで制作されているのも大きな特徴です!

100年にわたって不可解な死が続く四十間(しじま)一族。この一族の元を訪れたミステリ作家の河々見(かがみ)はるかが手がかりを集めて、パズルのように仮説をたて、推理するというゲームです!

斬新なミステリアドベンチャーを体感してみてはいかがでしょうか。

インフィニットリンクス

PS4&5、XboxSeries&One、NintendoSwitch、PCから発売する「インフィニットリンクス」!
もともとはスマホ向けだったものがコンシューマに移植した、シンプルなRPGでおなじみのケムコの作品です!

魔法王国を舞台にした世界で、呪術師の修行をする少年クロノスが英雄を目指します。スキルボードや武具・魔法の強化など育成要素も豊富で、RPGをやりたいなぁと思ったらこのゲームを含めケムコ作品をやってみるのもいいかと思います!

スポンサーリンク

冤罪執行遊戯ユルキル

2022年5月26日にPS4&5、NintendoSwitchから発売する「冤罪執行遊戯ユルキル」!
冤罪脱出アドベンチャー&弾幕シューティングという色々盛り込んでるジャンルですね!

とある監獄で目覚めた主人公春秋千石は、遊園地「ユルキルランド」のアトラクションで勝利すれば無罪放免と言われる。しかし千石は身に覚えもない罪で「冤罪だ!」と叫ぶもアトラクションに挑むことになる、というストーリーのようです。

謎解きパートではアトラクションでのパズルを解いててに入る手がかりを元に謎をとき、シューティングパートでは弾幕シューティングに挑む。斬新なシステムに惹かれますね!

PAC-MAN MUSEUM+

2022年5月末にPS4、XboxOne、NintendoSwitch、PCから発売する「PAC-MAN MUSEUM+」!
あのパックマンの名作が14作品も入ったお買い得セットのゲームとなっています!

ゲーム内コインやミッションをクリアしてゲームセンターをカスタマイズすることもでき、単に過去作を遊ぶだけにとどまらないのも乙ですね!ゲームパスにも入るようで、パックマンに触れたことない人もプレイしやすいのがいいですね!

百英雄伝が楽しみ!

自分は百英雄伝ライジングを買おうかな~と思っています!幻想水滸伝は1作しかプレイしたことないですが、魅力的な作品ですのでそのスタップ制作となると期待度もマックスです!春ゆきてレトロチカもストーリー気になりますよね~。ゴールデンウィーク中に積みゲー崩して、これらにチャレンジする、というのもいいですね!

ゲームコラム
スポンサーリンク
シェアする
ゲームのカンソー | PS5、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、スマホなどのゲームの感想・評価・おすすめ・レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました